ねこの森へ帰る

なくした夢にもどっています

新しいシャッフル

マレーシアの中華系歌手の曲をよく聴く。
当然歌手の名前も曲のタイトルも中国語である。でも、何となく読めるし、意味もわかる。漢字で書いてあるから。

それをどう発音するのかは知らない。発音されたそれを聴いても、なんという意味かさっぱりわからないだろう。

それは漢字文化圏では当たり前のことで、我々はそのようにして連綿と文化を伝えあってきた。私たちは文字で生きている。

新しいiPod shuffleがいかに流暢な中国語で曲名を読み上げたところで、それは私には何の情報にもならないのだが、どういう風に処理する気だろう。多言語対応を標榜するからには、私たちの言語文化を理解した上で対応してくれるに違いない。

広告を非表示にする