読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこの森へ帰る

なくした夢にもどっています

今日の「日食新聞」から

たまには世間の時流に乗ったヤングでミーハーな記事を書いてみたいと思う。


何やらヤングな題材はないものだろうか、と久しぶりにラジオのスイッチを入れると、世間が何やら「日食、日食」と騒がしいではないか。


日食といえば、「日食新聞」に情報が載っているに決まっている。実を言えば私は、以前から「日食新聞」を愛読しており、これこそ私がミーハーな記事を書ける最大のチャンスではないか。
ということで、「日食新聞」ウェブサイトを開いてみれば、どれどれ、「加ト吉」が冷凍「豚肉の野菜巻き」を発売したという。


f:id:sasakiarara:20090722142551p:image
冷凍「豚肉の野菜巻き」発売(加ト吉) (日食 2009/07/22 日付 10183 号 10 面)
食の情報源―日本食糧新聞


なるほど。世間が騒いでいるのはこれか。これがヤングか。


加ト吉がんばれ。*1

*1:ついでなので「加ト吉」について。香川県の優良食品加工メーカーとして知られた「加ト吉」だが、07年の循環取引疑惑、粉飾決算発覚、JTの冷凍ギョーザ事件などで一気に転落、ホテル事業もAPAホテルに譲渡し、現在はJTの完全子会社に。このまま行くとJTのブランド名に名を残すのみとなってしまうかもしれない危機に立っている。香川県の、引いては日本の地方経済活性化のためにも、なんとか持ち直せることを祈っています。ちなみに、居酒屋チェーン「村さ来」は子会社だが、ウェブサイト上で「イッキ飲み発祥の地」をウリにしている戦略は間違いじゃないだろうか。……と、上記の「がんばれ」の4文字には、こうした長いメッセージが込められている。読者諸姉兄よ、行間やら空気やらを読むならばここまで読み取られよ! それからもう一度、加ト吉がんばれ。